【テレワーク便利技】自宅の作業環境を整備し業務効率化

急激に普及したテレワーク(リモートワーク・在宅ワーク)。

職場と違って、さまざまな制約があり、作業環境が思い通りになりにくいですよね。

「テレワークだと作業の効率が下がる…」という方も多いです。

筆者自身、オンライン会議が増えたことで、パソコン周りの環境を整え、効率化に力を入れるようになりました。

この記事では、オンライン会議やデスクワークなど、テレワークの生産性を上げる便利技を紹介します。

ガジェットを組み合わせたり、ウェブサービスを活用したりすることで、作業環境を快適にできますよ。

オンライン会議に使う端末で迷ったら?

女性疑問(イラスト:ヘイソン・ニャー)

オンライン会議用に買うのは、ノートパソコンかタブレットか、迷ってます。
どっちが良いの?

筆者真顔(イラスト:ヘイソン・ニャー)
筆者

オンライン会議をメインにするなら、タブレットの購入をおすすめします。

タブレットの多くは、自分を映すためのカメラや通話用のマイクが本体に付いています。

カメラやマイクは、そこそこ高性能ですので、会議用途であれば十分です。パソコンと違って設定も簡単ですし。

筆者おすすめのタブレットは、iPadです。

一番安いモデルでも処理能力が高いですし、画質・音質も良く、オンライン会議向けのタブレットです。

オンライン会議の音が聞こえにくいときは?

女性お悩み(イラスト:ヘイソン・ニャー)

iPadでオンライン会議に参加できるのはいいんだけど、スピーカーからだと、相手の声が聞こえにくい…

筆者スマイル(イラスト:ヘイソン・ニャー)
筆者

ヘッドセットを使うのが一般的ですが、スマホ用のイヤホンでも十分対応できますよ。

オンライン会議の音声をスピーカーで聞くのはあまりおすすめしません。

相手の通信環境や機材によって、発言する人の音量が小さくなることがあるからです。

きちんと相手の話を聞こえるようにするためには、耳のそばで音を出す必要があります。

ヘッドセットを使う方法もありますが、タブレットを使うときは、スマホ用のイヤホンでも十分です。

スマホ用のイヤホンは、通話用のマイクが付いているので、オンライン会議でも使いやすいです。

ちなみに、AirPods Proは、耳に着けた状態で外部の音を拾う機能が付いているので、ご家族やペットの声の聞き漏らしがなくなり、オンライン会議でも重宝します。

テレワークでスケジュールやタスク管理をするには?

女性お悩み(イラスト:ヘイソン・ニャー)

スケジュールやタスクの管理が苦手…テレワークでやっていけるか不安…

筆者真顔(イラスト:ヘイソン・ニャー)
筆者

スケジュールもタスクもデジタル化してしまいましょう。テキストデータなので、見やすいですし、管理もしやすくなりますよ。

タスクは付箋、スケジュールは手帳という方も、いったん全部デジタル化してしまいましょう。

デジタルテキストにすることで、視認性が上がりますし、整理もしやすくなります。

スケジュール管理におすすめなのは、Googleカレンダー

パソコン・スマートフォン・タブレットで同期してくれるので、端末を選ばずどこでも使えます。

また、タスク管理には、Google ToDoリストが便利です。

作成したタスクは、Googleカレンダーにも表示されるので、スケジュール・タスク管理を一覧できます。

iPadを持っている方は、Googleカレンダーを開いた状態で机の上に置くと良いでしょう。

パソコンで作業をしながら、デジタルテキストのスケジュールやタスクいつでも確認できますよ。

テレワークをペーパレス化するには?

女性お悩み(イラスト:ヘイソン・ニャー)

自宅で仕事するのは別に良いんだけど、部屋がが仕事の書類だらけになるのはやだな…

筆者汗(イラスト:ヘイソン・ニャー)
筆者

iPadとApple Pencilで、テレワークをペーパーレス化しましょう。

書類はどうしても場所をとりますし、自宅では保管も大変です。

そこで、書類をデジタル化することで、紙の書類を使わないテレワーク環境を作りましょう。

ここでもiPadが活躍します。

書類や資料をiPadに取り込み、データ化します。

Apple Pencilで、書類に文字や図を書き込むことも可能です。

Apple Pencilに対応したアプリを使いこなし、テレワークをペーパーレス化してみましょう。

パソコン操作の効率を上げるには?

女性お悩み(イラスト:ヘイソン・ニャー)

自宅ではパソコンのスペースを広く取れなくて…

女性疑問(イラスト:ヘイソン・ニャー)

長い時間マウスを使うと、肩こりがひどい…

良い方法ない?

筆者真顔(イラスト:ヘイソン・ニャー)
筆者

マウスではなく、トラックボールを使ってみませんか?
本体を固定してマウスカーソルを操作するので、場所を取りませんし、肩への負担も軽くなりますよ。

トラックボールは、ボールを指で回転してマウスカーソルを操作するものです。

マウスと違って本体を動かす必要がないので、狭いスペースでも使えます。

また、操作が指先だけなので、腕や肩の疲れも減り、長時間の作業によるストレスが軽減されます。

初めはとっつきにくいですが、慣れるとパソコン操作の効率アップにつながりますよ。

iPadをノートパソコン化するには?

女性お悩み(イラスト:ヘイソン・ニャー)

テレワークでノートパソコンがあると便利だけど、値段が結構高いのよね…

手持ちのiPadをノートパソコンみたいに使えないかしら?

筆者真顔(イラスト:ヘイソン・ニャー)
筆者

トラックパッド付きのiPad用キーボードを使うと、ノートパソコンのようにiPadを使えるようになりますよ。

文章入力・表計算・メールがメインの人にとって、ノートパソコンは価格面でハードル高いですよね。

iPadのMagic Keyboardを使えば、iPadが簡易ノートパソコンに早変わり。

キーボードの価格は、MacBook Airの30%ぐらいの価格なので、コスパも良いです。

自宅で調べ物をするには?

女性お悩み(イラスト:ヘイソン・ニャー)

仕事で必要な本を買いたいんだけど、近くに本屋がなくて…

ネットで注文しても届くのは明日以降。

今欲しいんだよな…

筆者真顔(イラスト:ヘイソン・ニャー)
筆者

電子書籍サービスを使いましょう。
デジタルデータなので、注文したその場ですぐ読み始めることができますよ。

電子書籍サービスは年々充実しており、電子書籍化される本の数が増えてきました。

特におすすめなのは、Amazon Kindleです。

ほとんどのジャンルが網羅されており、専門書も多く取り扱われています。

スマートフォン・タブレット・パソコンに対応した無料の読書アプリがあるので、どんな環境でも読むことができます。

Amazon Kindleには読み放題サービスもあります。料金は月額980円で、初めの30日間は無料でお試しできます。

仕事に必要な情報を集めるときにも重宝しますよ。

快適なテレワーク環境を作る

職場と勝手が違うテレワーク。

自分なりの工夫を加えることで、生産性を上げることができます。

この記事を参考に、快適な作業環境を作り上げてください。

また、アイテムを組み合わせると、仕事環境が快適になり、作業効率が上がります。

テレワークにおすすめのアイテムを別記事にまとめています。あわせてご覧ください。

関連記事一覧

LINEスタンプ販売中!

オリジナルLINEスタンプはじめました。LINE STOREで好評発売中。
出雲弁のお坊さん」など、ゆるいタッチのキャラクターが、あなたのトークルームを盛り上げます

LINEスタンプ 出雲弁のお坊さん【イラスト:ヘイソン・ニャー】

関連コンテンツ

この記事を書いた人

豅 純吾(ながたに じゅんご)

デジタルガジェット好きブロガー。
iPhoneは初代から、iPadは2世代目から使っています。
このサイトでは、筆者の体験を元に、オンライン生活に役立つテクニックやガジェットなどを紹介します。

島根県松江市を拠点に、Webクリエイター・グラフィックデザイナー・カメラマンとして活動(公式サイト:Jungo Web

アイコンイラスト:ヘイソン・ニャーさん(TwitterInstagram