【オンライン会議便利技】Zoomの背景画像(壁紙)を変える方法(PC・iPhone)

女性疑問(イラスト:ヘイソン・ニャー)

テレワークで、オンライン会議のとき自分の部屋を隠す方法ってない?

筆者真顔(イラスト:ヘイソン・ニャー)
筆者

Zoomの場合、背景画像を変更する方法がありますよ。

自分の部屋が参加者全員に共有されてしまうのは、在宅オンライン会議のデメリットのひとつです。

Zoomには、背景画像(壁紙)を変更する機能があります。

この記事では、Zoomで背景画像をカスタマイズする方法を説明します。

自宅のオンライン会議でも、安心して参加できますよ。

Zoomの背景画像を変える方法

Zoomには、映像の背景をカスタマイズする機能(バーチャル背景)があります。

この機能を使うと、自分以外のものを画面から隠せます。

変更方法は次の通りです。

  1. ブラウザーでバーチャル背景の設定をONにする(PC・スマホ共通) ブラウザー側の設定
  2. パソコンのアプリで背景画像を変える Zoomアプリ設定(パソコンの場合)
  3. スマホ(iPhone)のアプリで背景画像を変える Zoomアプリ設定(スマホの場合)

ブラウザー側の設定

ミーティングの設定を開く

ブラウザー(Chrome、Safari、Egdeなど)でZoomを開き、ログイン後、「設定」>「ミーティング」と進みます→ https://zoom.us/profile/setting

「バーチャル背景」の項目を「ON」にします。

Zoomの背景画像(壁紙)をカスタマイズ〜ブラウザ設定画面

Zoomアプリ設定(パソコンの場合)

アプリの設定画面を開く

パソコン版のZoomアプリを開き、「ホーム」画面の右上にある歯車アイコンをクリックすると、設定画面が開きます。

Zoomの背景画像(壁紙)をカスタマイズ〜PCアプリ設定
設定画面を開く歯車アイコン。小さいので気づきにくいが、メイン画面の右上に表示されている。

バーチャル背景の選択画面を開く

メニューの「バーチャル背景」をクリックすると、バーチャル背景の選択画面が表示されます。

Zoomの背景画像(壁紙)をカスタマイズ〜PCアプリの画像選択画面
バーチャル背景の選択画面(事前に自分の画像を保存済み)

バーチャル背景に使う画像を選ぶ

  • デフォルトとして数枚の画像が用意されています。
  • 「+」ボタンをクリックすると、「画像を追加」「動画を追加」という選択肢が出るので、好きな方を選びます。
  • ファイルの選択画面が表示されるので、自分の好きな画像(または動画)を選びます。
  • 選んだ画像・動画は、バーチャル背景メニューにストックされます。気分に合わせて、お好きな背景を選んでください(「なし」を選ぶと、周りの風景がそのまま映ります)。

ちなみに、背景画像はオンライン会議中にも変更できます。左下のビデオカメラアイコンの右側にある矢印をクリックし、「バーチャル背景を選択」をクリックすると、バーチャル背景選択画面が表示されます。

Zoomアプリ設定(スマホの場合)

スマホの場合、一部機種のみ背景画像の変更に対応しています。

Zoomバーチャル背景に対応している機種(2020年6月現在)

iPhone 8、iPhone 8 Plus、iPhone X、iPhoneXS 以降

いずれは、Androidスマホにも対応するとは思いますが、現状では、iPhoneの最新機種だけのようです。

また、今のところ、iPhoneアプリではミーティング中でないと壁紙を変更できないようです。

具体的な手順は次の通りです。

ミーティング中に詳細メニューを開く

iPhoneのZoomアプリで、ミーティング中に下部メニューの「詳細」をタップし、表示されたメニューの中から「バーチャル背景」をタップします。

Zoomの背景画像(壁紙)をカスタマイズ〜スマホのミーティング画面
ミーティング中に、画面下の「詳細」をタップする。
Zoomの背景画像(壁紙)をカスタマイズ〜スマホの選択メニュー
選択肢の中から「バーチャル背景」を選ぶ。

好きな画像を選ぶ

もともと設定されているバーチャル背景もありますが、「+」をタップすると、iPhoneに保存している好きな写真を背景に設定できます。

Zoomの背景画像(壁紙)をカスタマイズ〜スマホのデフォルト壁紙
デフォルトに設定されているのは、赤い橋の写真。写真を追加するには、「+」をタップする。
Zoomの背景画像(壁紙)をカスタマイズ〜スマホの画像選択画面
iPhoneに保存されている写真の一覧が表示される。この中から、好きな写真を選択する。
(任意のアルバムを選択可能)
Zoomの背景画像(壁紙)をカスタマイズ〜スマホの壁紙を変更
宍道湖(島根県松江市)の夕日を壁紙にしてみた。地元の観光名所の画像を使うのは結構楽しい。

Zoom壁紙のカスタマイズを活用する

オンライン会議のフォーマルの度合いにもよりますが、ここ最近で、背景画像(壁紙)をカスタマイズする方が増えてきました。

自分のプライバシーを守れるうえ、壁紙が話題のきっかけになることもあります。自分の作品やロゴを配置してPRする方法もありますね。

Zoom壁紙のカスタマイズ、ぜひお試しください。

Zoomの壁紙で使う画像について

壁紙に使用する画像の著作権・肖像権には、くれぐれもお気をつけください。

この記事のまとめ

  • Zoomのオンライン会議でバーチャル背景を使うと、画面から周りの風景を隠すことができる。
  • バーチャル背景にすると、自分の姿以外は、設定した壁紙の画像になる。
  • 自分の好きな画像を設定可能。気分に合わせて選んでも良し。商品や会社名のPRもできる。

オンライン会議に出席するときは、ウェブカメラがあると便利です。

パソコンに付いている内蔵カメラは、画質があまり良くないものもあります。ひとつ用意しておくと何かと重宝します。

もちろん、ウェブカメラを使ったときも、壁紙の変更は可能です。

ロジクール ウェブカメラ C920n

筆者愛用のウェブカメラ。
画質が良く、接続も簡単。
コスパの良いウェブカメラ。

紹介する電子書籍は、Amazonの月額読み放題の対象書籍です。※記事作成現在

Amazonの月額読み放題

Amazonの読み放題サービス「Kindle Unlimited(キンドル・アンリミテッド)」は、充実したラインナップとお得な料金設定で人気のサービスです。

利用中は、対象書籍を何冊読んでも追加料金はかかりません

また、新規に限り30日間無料でお試しできます。

一度試して、気に入ったらそのまま月額980円で継続、気に入らないときは解約できます。

詳しい使い方については、別記事で解説しています。

LINEスタンプ販売中!

オリジナルLINEスタンプはじめました。LINE STOREで好評発売中。
出雲弁のお坊さん」など、ゆるいタッチのキャラクターが、あなたのトークルームを盛り上げます

LINEスタンプ 出雲弁のお坊さん【イラスト:ヘイソン・ニャー】

関連コンテンツ

この記事を書いた人

豅 純吾(ながたに じゅんご)

デジタルガジェット好きブロガー。
iPhoneは初代から、iPadは2世代目から使っています。
このサイトでは、筆者の体験を元に、オンライン生活に役立つテクニックやガジェットなどを紹介します。

島根県松江市を拠点に、Webクリエイター・グラフィックデザイナー・カメラマンとして活動(公式サイト:Jungo Web

アイコンイラスト:ヘイソン・ニャーさん(TwitterInstagram