「松江ヨアカリ」イルミネーション撮影〜松江テルサ&プラバホール

松江ヨアカリ~「懐かしさを感じる灯りの風景」を松江の文化に

2021年、「チーム水燈路」のメンバーと一緒に「松江ヨアカリ」というコミュニティを立ち上げました。

市民で作る「松江の灯り」「どこか懐かしさを感じる灯りの風景」を松江の文化にすることを目的に活動するコミュニティです。

私自身も、「チーム水燈路」から引き続き、撮影・広報を担当。素材撮影・ウェブサイト制作・SNS運営・印刷物のデザインなどに関わる予定です。

本格的に活動を開始するのは2022年の春から。それまでは、Instagramで松江のヨアカリスポットを紹介しています。

12月は、市内の施設にイルミネーションが点灯し、美しい灯りで彩られます。

ヨアカリスポットとして、プラバホール(松江市総合文化センター)と松江テルサのイルミネーションを撮影しました。

プラバホール(松江市総合文化センター)

プラバ光の杜プロジェクト2021」の一環として点灯。

松江ヨアカリのメンバーとそのお友達、それぞれのお子さんにモデルをしてもらいました。

撮影テーマは「親子で楽しむ松江の夜灯り」

寒い中でも元気なモデルさんたち。楽しい撮影でした。

別の日には、ガラスボールフォトも撮影。イルミネーションが映えます。

松江テルサ

松江の玄関口、松江駅に隣接する松江テルサ。この時期のイルミネーションは有名です。

建物の中から撮影可能。吹き抜けなので、いろいろな角度から撮影できます。

特に時報のタイミングでは、たくさんの人が訪れます。

「松江ヨアカリ」のミーティング風景

本格始動は2022年春の本格始動に向け、「松江ヨアカリ」の企画会議を順光寺で行っています。

県外の若手メンバーは、Zoomでのオンライン参加。

遅い時間まで会議が続くこともありますが、みんなでアイディアを出していくのは楽しいです。

「松江ヨアカリ」SNS

本格始動に先行して、SNSによる情報発信を続けています。

松江ヨアカリ Facebook

松江ヨアカリ Instagram

Facebookは会の活動の紹介、Instagramは松江のヨアカリスポットを紹介する写真メディアとして運用します。

松江ヨアカリ」をフォローして、 松江の「ヨアカリフォト」をお楽しみください。

また、Instagramでハッシュタグ「 #松江ヨアカリ 」を付けて、松江のヨアカリスポットを紹介してください。

Jungo Gadget

オンライン生活をもっと楽しく、もっと快適に〜仕事や暮らしに役立つガジェットマガジン

テレワークやオンライン会議の便利技を紹介するサイトです。
iPhone・iPad・電子書籍を仕事で活用するノウハウも掲載しています。

  • ブックマーク
  • Feedly

この記事を書いた人

豅 純吾(ながたに じゅんご)

島根県松江市を拠点に、Webクリエイター・グラフィックデザイナー・カメラマンとして活動。

ガジェットブログ:Jungo Gadget
カメラブログ:Jungo Camera
 
浄土真宗本願寺派 順光寺住職
松江水燈路・チーム水燈路運営委員会・広報チームメンバー