松江ヨアカリ in 宍道 2022

私が所属している地域コミュニティ「松江ヨアカリ」。

2022年5月14日、主催イベント「松江ヨアカリ in 宍道」に、撮影スタッフとして参加しました。

あかり展示の準備風景

特大屏風・障子オブジェなど、松江ヨアカリのメンバーで、あかり展示の準備を行いました。

あかり展示 ライトアップ

夕暮れ時を迎え、あかりをライトアップ。

松江ヨアカリ in 宍道 2022

メインスポットの屏風に描かれたビジュアルは、3人のアーティスト(タブチサトシさん、路上詩人こーたさん、絵描きPoriさん)の合作。手前には、ミツトリヒトギさんの傘を配置しました。

日が沈むと、美しい光のオブジェが会場を彩りました。

松江ヨアカリ in 宍道 2022

障子型オブジェ「ハーンが愛した松江のヨアカリ」。地元高校の美術部の皆さんが制作した力作ばかり。

松江ヨアカリ in 宍道 2022

広場には地元・宍道町の皆さんによる手づくり行燈。光はLEDではなく、ロウソクのあかり。

松江ヨアカリ in 宍道 2022

イベントの様子

同時開催の「ヒカリノミチマルシェ」。飲食・物販・ワークショップなど、多くの出店がありました。(飲食はテイクアウトのみ)

松江ヨアカリ in 宍道 2022

入口のテントでは、松江ヨアカリの公式グッズ「手づくり手持ちあんどん」を販売しました。

松江ヨアカリ in 宍道 2022

広場のステージではライブ演奏も。

松江ヨアカリ in 宍道 2022

松江武者応援隊の皆さんが、おもてなし参加。子どもたちに人気。

松江ヨアカリ in 宍道 2022

マーブルテレビさんからの取材もありました。

ご来場ありがとうございました。

天候にも恵まれ、多くのご来場をいただきました。

あかりのオブジェが大好評。松江のヨアカリを演出できました。次回も楽しみですね。

レポートを松江ヨアカリの公式サイトに公開しました。イベントの様子をご覧ください。

Jungo Gadget

オンライン生活をもっと楽しく、もっと快適に〜仕事や暮らしに役立つガジェットマガジン

テレワークやオンライン会議の便利技を紹介するサイトです。
iPhone・iPad・電子書籍を仕事で活用するノウハウも掲載しています。

  • ブックマーク
  • Feedly

この記事を書いた人

豅 純吾(ながたに じゅんご)

島根県松江市を拠点に、Webクリエイター・グラフィックデザイナー・カメラマンとして活動。

ガジェットブログ:Jungo Gadget
カメラブログ:Jungo Camera
 
浄土真宗本願寺派 順光寺住職
松江水燈路・チーム水燈路運営委員会・広報チームメンバー